海上自衛隊幹部学校

交通案内 | リンク | サイトマップ |  English

HOME / 戦略研究会 / トピックス / トピックス063

 戦略研究会

   防衛戦略教育研究部戦略研究室長 北川1佐 シンポジウム”Naval Survey & Ocean Intelligence”に参加

(トピックス063 2018/07/02)

*******

   北川1佐は、2018年6月20日から21日に英国・ロンドンで開催されたシンポジウム”Naval Survey & Ocean Intelligence”に参加しました。
   当該シンポジウムは、3年前に”Oceanographic Survey Vessel & Ocean Intelligence“を引き継ぐ形で開始され、世界の海軍と海洋科学を結ぶことを目的として開催されてきました。
   今年のテーマは、”Bridging the Gap between Ocean Science and the Naval Community“として、海洋科学と海軍のギャップをどう解消していくか、でした。シンポジウムには、11か国と国際組織1つ(NATO)から海軍軍人、科学者、技術者、産業界と幅広いメンバーが参加しました。発表は、海洋科学技術の動向、国際情勢、海洋戦略まで多岐にわたりました。
   北川1佐は”Japan’s National Security Strategy in the Maritime Domain”のテーマで、日本の海洋安全保障について発表しました。同発表は、東アジアから唯一の発表であり、活発な質疑応答となりました。
   欧州も、日本とは海洋を通じて繋がっているとともにグローバルな安全保障の利益を共有しています。参加を通じて、日本からの発信と欧州のベストプラクティスの吸収の両方を図ることができました。

発表する北川1佐
   発表する北川1佐