幹部候補生学校→ニュース・イベント

卒業式(7月1日)

 7月1日(土)村川海上幕僚長臨席のもと、第120期幹部予定者課程の卒業式を挙行しました。


 着校からの約4か月半、幹部予定者課程学生は厳しい教育を修了し、卒業の日を迎えました。


 真殿校長から卒業証書が一人一人に手渡されます。卒業生たちは、候補生学校での教育や生活で得た自信と誇りを胸に卒業証書を受け取っていきました。


 幹部自衛官に任命された後、卒業生代表が「幹部自衛官の服務の宣誓」を行いました。


 卒業生は、来賓、家族、職員、在校生が見送る中、表桟橋まで胸を張って堂々と行進しました。


 支援船で練習艦「やまゆき」に向かいます。
 卒業式の伝統にならい、艦艇に乗り込んで江田島の地を離れます。


祝賀飛行のため「U−36A」及び「UP−3D」が飛来しました。


 卒業生は練習艦「やまゆき」の甲板上に整列し、見送る人達と最後のお別れをしました。

ページトップ