幹部候補生学校→ニュース・イベント

球技競技(4月26日)

第120期幹部予定者課程の球技競技(フットサル)が行われました。


各分隊2チームを編成し、競技を実施しました。初戦から各チームとも気持ちはパワー全開です。


白熱したプレーの様子です。


時間が経過するごとに選手の動きも良くなり、応援にも熱が入ります。


 時にはキーパーのナイスセーブがあり、歓声があがりました。
 予選は大接戦の末、第32分隊Aチームと、第33分隊Bチームが勝ちあがり、決勝戦となりました。


決勝戦では、両チームとも0−0のままでもつれ、最後はPK戦での決着となりました。


 PK戦では両チーム14回目のシュートで劇的なゴールが決まり、第33分隊Bチームが優勝しました。


 喜びのあまり、チーム総立ち!!
 ゴールを決めた選手のもとに分隊長、ゴールを死守したキーパーそしてチーム全員が駆け寄って歓喜の声をあげました。


 分隊対抗の部は第33分隊が、チーム対抗の部は第33分隊Bチームが優勝し表彰を受けました。


優勝チームにはメダルが授与されました。


優勝分隊の第33分隊

拡  大

ページトップ