幹部候補生学校→教育→教官室紹介

教官室紹介


教育部は教務課及び10科(普通学科、統率科、砲雷科、運用科、航海・船務科、機関科、経理・補給科、航空科、航空科、技術科、体育科)で構成されています。

ここでの教育は、幹部自衛官として必要な知的、精神的及び身体的な基盤を確立することと卒業後、部隊で勤務するにあたり必要な基礎的な知識・技能を理解させること、さらには、部下指導のためのリーダーシップ教育に重点が置かれています。

したがって、その教育内容は多様で、教官一同その教育の重要性を認識し、誠心誠意、親身な態度で、立派な初級幹部自衛官に育つよう日夜、努力を傾注しています。


ページトップ