あわじ紹介 
艦長挨拶
 あわじ 艦長 2等海佐 小 林  倫 彦

<略歴>
20.3〜 海上幕僚監部教育課 
22.3〜 阪神基地隊警備科長
24.3〜 はちじょう艦長
26.3〜 掃海業務支援隊戦術支援科長
27.10〜 あわじぎ装員長/あわじ艦長
  ようこそ掃海艦「あわじ」へ、艦長の小林です。

本艦は、あわじ型掃海艦の1番艦として建造され、平成29年3月16日に就役しました。本艦以前の掃海艦は、木造船体の掃海艦でしたが艦齢延長のため船体がFRP(グラスファイバー)製に変更され、本艦が国産掃海艦では初めての国内最大のFRP艦となります。

海上自衛隊の任務は、我が国の平和と独立を守り、国民の安全を保つため、我が国周辺海域における海上交通を保護することにあります。海上自衛隊は、この任務を達成するため、「護衛艦」「潜水艦」「掃海艦艇」などの装備を保有しております。

                       あわじ艦長 2等海佐 小林 倫彦
 先任伍長挨拶
  あわじ先任伍長 海曹長 内 田  博 之

<略歴>
20.4〜 掃海艇すがしま水測員長
22.12〜 掃海業務支援隊訓練科
25.7〜 海曹長 
26.3〜 つしま先任伍長
28.7〜  あわじぎ装員/あわじ先任伍長
 HPご覧の皆さまこんにちは、先任伍長の内田です。

日本の最新技術を結集した掃海艦「あわじ」初代乗員として勤務できることを誇りに思っています。

 掃海部隊特有の明るく家族的な雰囲気と粘り強い団結力をもって機雷排除の主任務の他、「あわじ」にしかできない多種多様の任務に対応できるよう、日々訓練及び諸業務に精励してまいります。ご声援よろしくお願い致します。

 トップページへ