TEL. 0994-43-3111

〒893-8510 鹿屋市西原3丁目11番2号

2階展示フロア

2階のご案内
時代を翔けた勇士たちの航跡  <海軍航空隊の歴史>

 明治維新による海軍の誕生から、終戦によって海軍が終焉するまでの間の、日本近代化の時代を背景とした海軍航空隊の歴史を展示している。その中心となる構成は、第一に海軍航空隊の誕生と以後の発展の足跡であり、後の展示の導入部として位置づけている。第二は海軍の歴史最後に位置する神風特別攻撃隊に関する展示であり、第一部のクライマックス部分として、展示の主要部分となっている。


「海軍精神」

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto3

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto4

 海軍の萌芽から大東亜戦争までの歴史の中で、良き海軍魂ともいうべき必勝の信念、旺盛なる責任感、指揮官先頭、不撓不屈の敢闘精神等に示される海軍の精神的基盤を育んだ人々や、以後の海軍の発展に大きな影響を与えた出来事を中心に紹介し、第1部の展示を理解するに必要な目次的な部分が構成されている。


   「実力の養成」 <海軍航空隊の発展>

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 零戦について

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto4

 海軍航空の発祥からわずか30余年の短期間に世界列強海軍と比肩しうる実力を備える海軍航空機発展の原動力になった先駆者たちを中心に、海軍航空の発祥、急成長の海軍航空隊及び航空技術の発展の様相について時代を追って検証展示されている。

 


 「海軍航空兵力の興亡」 <航空用兵思想の変遷>

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto3

 海軍航空が発足し、第一次大戦、上海事変、支那事変、大東亜戦争にお いて活躍した様子及び衰退していった過程を航空用兵思想の観点から考 証している。

 



「特攻作戦」

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto3

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 2F-Pohto4

 作戦の一環として神風特別攻撃隊が誕生し、必死の作戦が敢行されるに至った経緯、特攻隊の出撃の概況、特攻に使用された機種、各方面別の特攻作戦、その他神風特別攻撃隊の全容を、それぞれのジャンルに整 理して説明し、愛する者のために身を犠牲にした特攻隊員の至高至純な心を偲び、理解しやすいように展示されている。 特別攻撃隊の中心的な出撃基地として使用された鹿屋基地について、 駐屯した部隊(陸軍98戦隊)や基地周辺住民との触れ合いを折り混ぜて紹介している。

ナビゲーション

バナースペース

海上自衛隊鹿屋航空基地

〒893-8510
鹿屋市西原3丁目11番2号

TEL 0994-43-3111
FAX 0994-42-2636