エアーメモリアル
                              inかのや2018


 海上自衛隊鹿屋航空基地 第1航空群司令の中村です。
 この度、鹿屋航空基地が所在する鹿屋市において、4月29日(日)、30日(月)の二日間、「エアーメモリアルinかのや2018」が開催されました。このイベントは平成6年から開催されており、大隅半島を代表するイベントへと成長し、今年で22回目を迎えました。
 なお、このイベントは鹿屋航空基地単独での開催ではなく、鹿屋市や鹿屋商工会議所、観光協会など45の団体で構成された実行委員会により開催されているのが特徴です。

 両日とも天候に恵まれ、29日(日)は、鹿屋市文化会館において海上自衛隊佐世保音楽隊による演奏会、またP-3C哨戒機やTH-135練習機による体験搭乗を実施致しました。
 30日(月)は、海上自衛隊鹿屋航空基地を一般開放し、航空ショーが行われました。県内外から約2万3千名の方々にご来場いただき、大盛況でした。
 今年は例年お楽しみいただいているイベントのほか、新たに企画しました、限定300食海自カレーをご用意させて頂きました。
 この二日間を通じて、国民の皆様に少しでも自衛隊を身近に感じていただき、そして、ご理解いただけましたら幸いです。
 来年も、皆様のお越しを隊員一同、心よりお待ちしております。

4月29日 体験搭乗

第1航空隊 P-3C 体験搭乗

P-3Cに乗り込む様子


※P-3C体験搭乗者数:140名

第211教育航空隊 TH-135 体験搭乗

体験搭乗者をTH-135に誘導する211教空隊員


※TH-135体験搭乗者数:58名 

4月30日 航空ショー 基地一般開放

朝7時開門 ぞくぞくと入門
 

オープニングセレモニー

テープカット どうぞ!


1日群司令よろしくお願いします。(ローズクイーン)

航空学生ドリル
 

たくさんのゆるキャラ
 


ゆるキャラ体験入隊!!

P-3C飛行展示

日本の海を空から見守るP-3Cによる飛行展示!

佐世保音楽隊演奏会



生演奏は迫力がすごい

P-3Cなるほど館

フラップ等動翼作動展示・質問コーナー


消防車両展示
 
消防車乗車で喜ぶ子供たち

海上自衛隊なりきり写真館

将来の夢はパイロットかな?


シミュレーター訓練見学
 
パイロット気分を味わいました。

P-3Cと綱引き
 
子供たちの力ではなかなか動きません。

海自鹿屋航空基地監修カレー
 
あっという間に完売しました。

※他にも様々なイベントを実施致しました。