第1航空群司令
海将補 中村 敏弘
季節のご挨拶

 こんにちは。本格的な夏到来となりましたが、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、私事ではありますが、3月末に第1航空群司令として着任して早いもので4か月が経過しました。この間、日々実施している警戒監視飛行に加え、我が国周辺海域における軍事的動静に即応すべく、当群に対しても様々な任務飛行が追加されましたが、隊員一人一人は昼夜を分かたず黙々と任務に取り組んでまいりました。また、弾道ミサイル発射など安全を脅かす可能性がある兆候や地震による災害、離島からの急患輸送等に対して速やかに航空機を発進させるべく、搭乗員や後方支援に従事する多くの隊員が24時間体制で当直についており、我々を巡る安全保障環境は波高しと言えども隊員の士気は益々高く、私も指揮官先頭、任務を実施しているところです。
 この場をお借りし、日頃から鹿屋航空基地の活動に対して様々な側面でご理解頂いていることに改めて感謝申し上げますとともに、今後とも変わらぬご支援ご協力を賜りますようお願いいたします。
 最後になりましたが、まだまだ暑い時期が続きますところ、くれぐれもご自愛下さい。









 着任年月日  平成29年3月27日
 前配置  海上幕僚監部 指揮通信情報部 情報課長
 生年月日  昭和40年7月6日
出身地   鹿児島県
 学歴  防衛大学校第32期(機械工学)昭和63年卒
 職種  戦術航空士