岩国航空基地の紹介

岩国航空基地所在部隊の編成

※各部隊の紹介は部隊名をクリック

第31航空群

 第31航空群は、1973年(昭和48年)、対潜飛行艇部隊として岩国航空基地で新編されました。海上自衛隊で7つある航空群の1つであり、司令部のほか、3つの航空隊、2つの整備隊、1つの航空基地隊から編成されています。

 第31航空群は、主として、我が国周辺海域における警戒監視情報収集、飛行艇による洋上における捜索救助、海上自衛隊艦艇部隊が行う射撃訓練等への支援に従事しています。

 また、地震などの自然災害を含む不測の事態に備え、基地内で24時間、間隙のない待機を行っています。

岩国システム通信分遣隊

 岩国システム通信分遣隊は、岩国航空基地内の電話回線、通信設備の維持管理及び各部隊との通信ネットワークの維持管理など通信に関する仕事を行っています。

岩国警務分遣隊

 岩国警務分遣隊は、部内秩序維持の職務に専念するため、岩国航空基地に配置されています。
 警務隊は、自衛隊の内部における警察としての職務に従事しています。