TOPへ戻る

活動内容

平成28年熊本地震

平成28年熊本地震

 現在、海上自衛隊は、平成28年熊本地震に対し救援物資の輸送、生活支援等を全力で行っています。このページでは、海上自衛隊の活動内容についてお知らせします。
また、海上自衛隊Facebook海上自衛隊Twitterにおいてもお知らせしております。


■防衛省 平成28年熊本地震についての情報はこちら

動画で見る平成28年熊本地震における海上自衛隊活動内容




写真で見る平成28年熊本地震における海上自衛隊活動内容(写真をクリックで拡大されます)


 4月24日

入浴支援の様子(4月24日)


復旧現場を訪れる防衛大臣(4月24日)


がれきを撤去する機動施設隊と陸空隊員(4月24日)



 4月23日

呉病院(広島県呉市)の医官と衛生員隊員による被災者の治療(4月23日)


阪神基地隊(兵庫県神戸市)の隊員が被災地に向けて出発(4月23日)



 4月22日

機動施設隊(青森県八戸市)による瓦礫の除去(4月22日)



 4月21日

小月基地(山口県下関市)の給水車が被災地に向けて出発しました(4月21日)



 4月20日

岩国航空基地(山口県岩国市)に届いた救援物資を日米海兵隊のMV22オスプレイに搭載(4月20日)


輸送艦「おおすみ」隊員及び佐世保の隊員による給水支援を開始しました(4月20日)


呉警備隊の隊員による緊急展開型入浴支援セットの設置を完了し、被災者への入浴支援を開始しました(4月20日)


大湊基地で入浴支援セットを準備し、出発する隊員(4月20日)


横須賀基地で入浴支援セットを準備し、出発する隊員(4月20日)



 4月19日

岩国航空基地(山口県岩国市)の隊員と岩国市役所の職員による救援物資(飲料水)の受入れ作業の様子(4月19日)


緊急展開型入浴セットの準備し、出発する舞鶴造修補給所の隊員(4月19日)


小樽港(北海道)に入港する護衛艦「いずも」(4月19日)


緊急展開型入浴支援セットを準備(4月19日)


輸送艦「おおすみ」車両甲板にて、入浴支援準備(4月19日)


護衛艦「ひゅうが」に着艦した在日米海兵隊のMV22オスプレイ(4月19日)



 4月18日

大湊地方隊(青森県むつ市)救援物資搭載(4月18日)


救援物資を陸揚げする輸送艦「おおすみ」(4月18日)


緊急展開型入浴支援セットの準備(4月18日)


岩国航空基地(山口県岩国市)を離陸する在日米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ(4月18日)


大村航空基地(長崎県大村市)にて生活物資を搭載(4月18日)


被災地へ向け出港する掃海母艦「ぶんご」(4月18日)


 4月17日

隊員と国際救助犬の資格を有する警備犬による行方不明者の捜索(4月17日)


輸送艦「しもきた」 大分県大在港にて救難物資を陸揚げ(4月17日)


 4月16日

舞鶴基地から呉基地に陸送された救援物資を搭載する輸送艦「しもきた」(4月16日)


鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)から救援物資を届ける(4月16日)


周辺自治体等から提供された救援物資を搭載する輸送艦「しもきた」(4月16日)


舞鶴基地での救難物資(4月16日)


救援物資を搭載し、熊本県八代港へ向け呉基地を出港する輸送艦「おおすみ」(4月16日)


大村航空基地(長崎県大村市)にて救援物資を搭載(4月16日)

地震関連リンク集

防衛省 地震関連
統合幕僚監部 地震関連
陸上自衛隊 地震関連
航空自衛隊 地震関連

スマホサイト