TOPへ戻る

新艦艇に係る調達の相手方の選定に関する企画提案要求書案に対する意見招請の説明会


 中期防衛力整備計画(平成26年度~平成30年度)(平成25年12月17日国家安全保障会議及び閣議決定)において導入することとされた多様な任務への対応能力の向上と船体のコンパクト化を両立させた新たな護衛艦(以下「新艦艇」という。)の企画提案要求書の案に対する意見を招請するため、説明会を次のとおり実施します。
 平成29年3月17日

海上幕僚長  村川 豊



1 調達の内容
  新艦艇に関する建造に係る役務

2 説明会に参加できる企業の要件

(1)「新艦艇に係る企画提案」の参加希望者募集要領(防衛装備庁公示第101号 29.2.15)に基づき応募を実施している者であること。
 なお、今後実施する本企画提案要求書への企画提案に当たり、本説明会への参加を企画提案希望企業に義務づけるものではありません。

(2)防衛省の要求する情報セキュリティ基準を満たす保全体制が備わっていること。

3 説明会
(1)期 日
   平成29年3月24日
(2)内 容
   企画提案要求書案の概要及び意見の提出方法の説明等
(3)参加申込み

  ア 説明会への参加を希望される方は、説明会において手交する企画提案要求書案の準備がありますので、平成29年3月23日15時までに問合せ先まで参加人数(各企業4名を上限とする。)をご連絡ください。連絡がない場合にも、説明会に参加することは可能ですが、説明会の当日に企画提案要求書案の手交を受けることができません(後日に手交)。
 なお、別記様式に示す「新艦艇に係る調達の相手方の選定に関する企画提案要求書案に対する意見招請の説明会参加申込書」を説明会において提出してください。

  イ 説明会参加申込書に不備があった場合(添付書類が添付されていない場合も含む。)には、説明会に参加することはできません。

  ウ 説明会に参加しない企業は、企画提案要求書案の手交を受けることができません。また、説明会に参加しない企業が企画提案要求書案に意見を出すことはできません。

(4)時間及び場所については別途連絡致します。


4 意見の提出方法
(1)提出期限

   平成29年3月31日15時(郵送の場合は必着のこと。)

(2)細部は、説明会にて説明

5 問合せ先
   海上幕僚監部装備計画部艦船・武器課艦船管理班 中元、鈴木又は水川
   電話 03-3268-3111(代表) 内線 51821

スマホサイト