トップページ第3護衛隊群について→あたご

あたご

艦長ご挨拶

艦長 1等海佐 大島 信吾 歳 栃木県出身

 平成29年5月26日付で第7代護衛艦「あたご」艦長を拝命しました。
 護衛艦「あたご」は、「あたご」型イージス艦の1番艦として三菱重工株式会社  長崎造船所において建造され、平成19年3月15日に就役、帝国海軍の明治22年 に就役した軍艦「愛宕」以来、「あたご」の名称は本艦で4代目になります。
 艦名の「あたご」は京都市にある「愛宕山」(標高924m)に由来しており、そ の山頂にある愛宕神社から毎年お符をいただいています。
 本艦は就役してまだ10年ですが、この歴史と伝統のある艦名に恥じぬよう最新の イージスシステム及び乗員約300名をもって、日夜、皆様のご期待に応えるべく各 種訓練、任務に励んでおります。今後も乗員一同、より一層の躍進を続けて参ります のでよろしくお願いします。

歴代艦長

    階 級   氏 名           期 間
 初 代  1等海佐  舩渡 健  平成19年 3月15日〜平成20年 3月27日
 2 代  1等海佐  清水 博文  平成20年 3月28日〜平成21年12月20日
 3 代  1等海佐  大野 敏弘  平成21年12月21日〜平成23年12月 8日
 4 代  1等海佐  山脇 修  平成23年12月 9日〜平成26年 3月25日
 5 代  1等海佐  宇仁 健一郎  平成26年 3月26日〜平成27年11月26日
 6 代  1等海佐  三浦 則文  平成27年11月27日〜平成29年 5月25日
 7 代  1等海佐  大島 信吾  平成29年 5月26日〜現 在

先任伍長ご挨拶

先任伍長 海曹長 川村 泰弘 歳 大阪府出身

 平成26年12月19日にあたご先任伍長を拝命しました川村です。あたごとして第3代の先任伍長です。
 あたごは高性能のイージスシステムを搭載していますが、使いこなすのは「人」です。システムの性能を最大限発揮し、皆様のご期待に応えるべく、乗員ひとりひとりが一丸となって昼夜を問わず訓練に励んでおります。
 今後も艦長の指揮の下、今まで以上に乗員一同団結し、各種任務に柔軟に対応できる艦を目指して参る所存です。
 また、広報等でお近くの港に入港した際にはぜひ、「あたご」へ足をお運び下さい。乗員一同心よりお待ちいたしております。
 今後とも皆様方からのご支援、ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

ページトップ