トップページ→特集記事→第1回特集

第1回特集『各艦のカレーレシピ』

「まきなみ」カレー

 
【 調理員長と調理員 】

☆レシピ@

 前日から鶏骨、人参、玉葱、キャベツ、にんにくを7〜8時間煮詰める。旨みの出ただし汁を作る。

☆レシピA

 業務用カレー(カレールー)をサラダ油、バターで粒がなくなるまで炒める。(捏ねる)

☆レシピB

 炒めた(捏ねた)カレールーにだし汁を少量ずつ加えながら量を増やしていく。

☆レシピC

 滑らかになったカレールーの中にフライパンで焼いたカレーパウダーを入れる。

☆レシピD

 豚角切肉をあらかじめオーブンで焼き、適量の赤ワイン、ブランデーを入れただし汁の中で肉が柔らかくなるまで煮込む。その後、肉をカレールーの中に入れる。

☆レシピE

 だし汁の中でジャガイモ、人参と一緒に柔らかくなるまで煮込み、滑らかになったカレールーの中へ入れる。(カレールーの硬さを調整する。)

☆レシピF

 バターで炒めた玉葱を柔らかくなるまで(きつね色まで)炒め、トマトケチャップ、デミグラスソース等で下味をつけ、硬さを調整したカレールーの中へ入れる。

☆レシピG

 とんかつソース、ウスターソース、牛乳、蜂蜜を適量入れる。

まきなみカレーの出来上がり!

盛付け

※ワンポイント!!
  ヨーグルトを適量入れても美味しいですよ!

※調理員長一言
  まきなみカレーは最後のかくし味で***を入れ、フルーティーなカレー味にしています(***は企業秘密です)が、色々な隠し味にチャレンジして、独自の美味しいカレーを作ってみてください。

PageTop

「しらね」カレー

 
『朝7時から煮込みを開始したコクのあるカレー』と『調理員ご用達の調味料の一部』


☆材 料(4人分)☆

牛肉・・320g、ジャガイモ・・3個、玉葱・・3個、人参・・2本、マッシュルームスライス・・30g

○調 味 料○

卸し大蒜・・大さじ1、トンカツソース・・大さじ1、醤油・・小さじ1  ウスターソース・・大さじ1、赤ワイン・・50cc、牛乳・・40cc  ブランデー・・40cc、カレールゥ・・4皿分、ジャム・・小さじ1  蜂蜜・・小さじ1、バター・・20g、サラダ油・・20g  ローリエ・インスタントコーヒー・福神漬の汁・・適量

●カレーパウダー・ガラムマサラ・カエンペッパー・七味唐辛子・・適量

☆作 り 方☆

@

 材料をそれぞれ1〜2cm角に切る。

A

 鍋を熱して、バター10gを溶かし玉葱をアメ色になるまで炒め、取り出す。

B

 そのままの鍋でサラダ油をひき、卸し大蒜・牛肉・ブランデーを入れて炒める。その後、人参・ジャガイモを入れ炒め、水・ローリエを加える。沸騰したら弱火にして灰汁を取りながら約30分間煮込む。

C

 その間に、フライパンで●の調味料を焦がさないように煎る。

D

 Bの鍋にCの調味料を半分くらい入れて軽く煮込む。

E

 カレールゥとAの炒めた玉葱、バター以外の調味料・材料を入れて煮込む。

F

 カレールゥが溶けたら残りのバターを入れ、火を止めて出来上がり。

 甘口・・・蜂蜜・牛乳・ジャムを多めに入れる。
 辛口・・・●の調味料を多めに入れる。

PageTop

「せとぎり」カレー

 
『カレー食材』と『完成したカレー』


調理風景

調理員長から一言
 「せとぎり」のカレーは、「チャツネ」を始め9種類の香辛料で辛みを、ブランデー・ワインでコクを、そして、青森県産 りんごをすりおろしてまろやかにした、最高の味です。自信あります。

材 料(4人分)

牛もも肉・・・400g、玉 葱・・・250g(中2個)、人 参・・・150g(中1本)、ジャガイモ・・・300g(中2個)、市販のカレールー・・・125g(数種)、にんにく、しょうが・・・各1かけ分、バター・・・大さじ2、擦りおろしりんご・・・1/2個、ローリエ・・・1 枚、水・・・1000cc(5カップ)

調 味 料

赤ワイン、ブランデー、サラダ油、鶏ガラスープ、デミグラスソース、カレーパウダー、クルミン、コーリアン、タイム、ターメリック、塩、コショウ、はちみつ

作 り 方

@

 牛肉、玉葱、ジャガイモは1〜2cm角、人参はイチョウ切り、にんにく及びしょうがはみじん切りに切ります。

A

 各パウダーをフライパンで軽く炒って香ばしさを出します。

B

 玉葱をバターできつね色になるまで炒め、少量のブランデーを振りかけます。

C

 鍋にサラダ油、にんにく、しょうがを入れて牛肉を炒め、軽く塩、コショウをし表面に火が通ったら赤ワインを少量振りかけてアルコールを飛ばし、その後、水を注ぎ、鶏ガラスープ、デミグラスソース、各パウダー、ローリエを加え、中火で灰汁を取りながら20分煮込みます。

D

 別の鍋で人参、ジャガイモを軽く炒め、Bの玉葱と一緒にCの鍋でさらに10分ほど灰汁を取りながら煮込見ます。

E

 野菜に火が通ったら、カレールーを入れ、一度火を止めます。

F

 カレールーが溶けたら、再度弱火にかけ、擦りおろしりんごとはちみつを入れ味を調えながらとろみがつくまで煮込んだら、出来上がりです。

ポイント

※均一に煮上げるため材料の大きさ、形を揃えて切る。
※肉はまず表面を焼き固めてから煮ると、うま味、栄養の流出を防ぐと同時に煮くずれを防げます。
※味付けは薄めに付け始め、塩味は控えめにしておき、仕上げで整えるようにする。

PageTop

「あたご」カレー


『完成したビーフカレー』


調理員長の一言

 護衛艦あたごでは、日々、過酷な任務をこなしていく隊員に美味しく食事をしてもらえるように一品、一品愛情を込めて調理しています。また、カレーライスは中辛のカレーと辛口のカレーを用意し、隊員の幅広いニーズに応えています。

材 料(4人分)

牛肉・・・120グラム、にんじん・・・40グラム、タマネギ・・・80グラム、じゃがいも・・・200グラム、にんにく・・・少々、しょうが・・・少々、カレールウ・・・200グラム、コンソメ・・・10グラム、トンカツソース・・・少々、はちみつ・・・少々、バター・・・10グラム

下準備

1 にんじん、じゃがいも、牛肉はさいの目切りにします。
2 タマネギは薄切りにします。

作 り 方

@

 キャベツやにんじんの皮、セロリなどを鍋に入れ、灰汁を取りながら1時間程度煮込んだ野菜スープを作ります。(その他、鶏ガラスープやコンソメスープでもいいです。)

A

 まずフライパン等でたまねぎがきつね色になるまで炒めて、別の容器に移しておきます。

B

 次に、にんにく、しょうがと一緒に牛肉を炒めます。

C

 その後、にんじんをいれて続けて炒めます。
 にんじんは、爪楊枝が刺さるか刺さらない程度がいいです。

D

 最後に、じゃがいも(馬鈴薯)をいれて、くずれない程度に炒めます。

E

 にんじん、じゃがいもに、ほどよく火がとおったところで灰汁を取り除きながらコトコト煮ます。(30〜40分)

F

 カレールウを入れ、ルウが溶けたころにコンソメやはちみつ、トンカツソースを入れ、さらに30分以上 コトコト煮込み、火を止めます。

G

 火を止めた直後に、バターを入れて、よくかきまぜたら完成です。

ポイント

 その他のポーク、チキン、シーフードのカレーにも応用できます。なお、調味料については、そのほかに赤ワイン、一味唐辛子、牛乳などいろいろと入りますが、作り手によって少しずつ変わります。

PageTop

「ゆうだち」カレー


材 料(4〜5人分)

豚肉・・・160g、人参・・・80g、玉葱・・・300g、馬鈴薯・・・300g、フルーツポンチ・・・80g、カレールー・・・200g

@

 ブイヨンを作る。(鶏骨、玉葱、セロリ、ローリエ)
 弱火で3時間ほど煮込む。アクをよく取り布かキッチンペーパーでこす。

A

玉葱を細切にする。

B

 バターを溶かし玉葱を強火で炒め、しんなりしてきたら弱火にしあめ色になるまでよく炒める。

C

 馬鈴薯をさいの目状に切り、170℃の弱火で揚げる。

D

 にんにくを油で炒め、香りがついたなら 豚肉を入れ炒める、カレー粉をふるい炒めた豚肉とよく絡め炒める。

E

 フルーツポンチ缶をミキサーでペースト状にする。

F

 炒めた豚肉に人参を加えよく炒め、炒めた玉葱とフルーツポンチも加えて、ブイヨンを加えて煮る。

G

 釜に油を引きカレールーを溶かし、Fのスープで伸ばしていく。

H

 Gがよく伸びてきたら具を加え、ガラムマサラ 塩 胡椒等で味を調え揚げた馬鈴薯を加える。

PageTop

「きりさめ」カレー


『完成したカレー』


材 料(160人分)

豚肉・・・10kg、玉ねぎ・・・10kg、にんじん・・・3kg、じゃがいも・・・10kg

調 味 料

カレー固形・・・9kg、カレー粉・・・200g、バター・・・450g、赤ワイン・・・720ml、塩・コショー・・・少々、蜂蜜・・・500g、りんご・・・4個ぐらい、練乳・・・200g、にんにく醤油漬け・・・少々、オリーブオイル・・・少々

鶏がらスープ

鶏がら・・・5kg、たまねぎ、にんじん、きゃべつ、にんにく・・・少々、ローレル・・・少々

作 り 方

@

 玉ねぎを角切りにして、なべにオリーブオイルをひき、色がつくまで炒め、ワインを入れておく。

A

 鶏がら、野菜でスープを作る。

B

 なべに、オリーブオイルを入れ、豚角肉、にんにく醤油漬けを入れて炒める。塩コショウを少々入れた後、ワインを入れて香りを付ける。鶏がらスープを入れ、アクを取り豚肉が柔らかくなるまで煮込む。

C

 別のなべにバターを入れ、カレー固形を入れて少々炒めカレーとバターを馴染ませる。次に3のスープだけを少しづつ入れカレー固形を適度な硬さまでのばす。

D

 適度な硬さになったら、1で作った玉ねぎを入れ、弱火で5〜6分程度に込む。

E

 一晩寝かせる。

F

 一晩寝かせたカレーに、角切りにしたジャガイモをボイルして入れ、最後に○秘の調味料で味を整えれば完成

一口メモ

 唐辛子を輪切りにしたものを、フライパンに入れオリーブオイルを浸るまで入れ、煮込んでおく。その煮汁を完成したカレーに入れて、辛さを調整すれば美味しい辛口カレーの出来上がり。

PageTop

「ありあけ」カレー


材 料

鶏ガラ、牛中肉、馬鈴薯、玉葱、人参

調 味 料

カレー粉、カレールー、塩こしょう、はちみつ、ソース、ケチャップ、赤ワイン

@

 前日から、鶏ガラと野菜くず(キャベツの芯やトマト・人参等の切れ端)を煮出して、ダシとなるスープストックを作る。

A

 牛中肉を炒める。(炒める際はまずニンニクを炒め、塩こしょうとカレー粉で下味をつけ、赤ワインを振りかける。)

B

 Aの牛中肉に8分程度火を通したら、いったんボール等に上げておく。

C

 牛中肉を炒めた釜で、玉葱をきつね色になるまで炒め、これもボール等に上げておく。

D

 馬鈴薯と人参をスープストックで煮て、火を通す。

E

 カレールーを釜にあけ、焦げないように弱火で練りながら、スープストックでのばしていく。

F

 カレールーが適度な固さになったら、先に火を通した具材を全て入れて、混ぜ合わせる。

G

 最後に、はちみつ、ソース、ケチャップ等で味を調えて完成。

ポイント

  甘みを出すために、はちみつだけでなく、リンゴやバナナのすり下ろしやジャムを加えても良いと思います。
 コクを出すために、コーヒー(インスタント)や牛乳を入れたりもします。
 カレーの香りを出すために、あらかじめカレー粉を煎って加えるのもひとつの手です。
 辛口が好みの方は、鷹の爪を油の中で熱して唐辛子油を作り、お好みの量をかけて食べましょう。
 牛肉の代わりに、豚肉や鶏肉でも同じ手順でおいしくできます。
 時には、肉の代わりにシーフード(えび、いか、帆立貝等お好みで)を使えば、魚介のダシが出ておいしいカレーができます。
 シーフードの場合は、最初に炒めるときバターを使用し、塩こしょうとカレー粉で下味をつけ、半ば火が通ったところで白ワインを振りかけます。
 仕上げに生クリームを加えるのも良いと思います。

PageTop

「みょうこう」カレー


材 料(240人分)

玉葱・・・20kg、人参・・・5kg、じゃがいも・・・20kg、豚ロース又は牛ロース・・・15kg、生姜・・・100g、にんにく・・・100g

調 味 料

カレーフレーク・・・8袋(8kg)、ウスターソース・・・1本(500cc)、カレーリッチ・・・2本(1本370g)、とんかつソース・・・1本(500cc)、カレーホット・・・1本(1本200g)、バター・・・400g、デミグラスソースフレーク・・・1袋(1kg)、カレーパウダー・・・2缶(1缶200g)

切り方

玉葱、人参はさいの目切り、じゃがいもはいちょう切り、肉は角切り、にんにく、生姜はすりおろす。

作 り 方

@

 肉はフライパンで表面を焼きつけ、ブランデーでフランベする。出来上がったら、ボールにとっておく。

A

 釜にバター400gを入れ、溶けたら玉葱を入れ、きつね色になるまで炒め、ボールにとっておく。

B

 釜にサラダ油を適量入れ、人参、じゃがいもを炒める。ある程度炒めたら、@を加えて具がひたるまで水を入れる。

C

 Bにウスターソース、とんかつソースを1本ずつ、カレーリッチ2本、鶏ガラスープ1袋、カレーパウダー2缶及びローリエを10枚ほど入れる。

D

 アクをとりながら、じゃがいもに火が通るのを待つ。

E

 じゃがいもに火が通ったら、具を甘口用と辛口用に分ける。(人数が多く、好みも分かれるため)Aの玉葱も一緒に分ける。

F

 釜にカレーフレーク4袋、デミグラフレーク1/2袋を入れ、溶けるまで炒める。Eで残った汁を少しずつ入れながらのばしていく。ある程度のばしたら、Eの具を入れ、好みの固さになるまでさらにのばしていく。

G

 甘口又は辛口のソースを入れ、味が良ければ完成。
 辛口にはカレーホットを1本入れる。

甘口ソース

 りんご・・・5個半、ヨーグルト・・・6個、らっきょうの汁・・・50cc、福神漬の汁・・・50cc、にんにく醤油・・・50cc、ケチャップ・・・400cc、はちみつ・・・500cc、牛乳・・・1500cc、ブラックコーヒー・・・100cc

辛口ソース

 りんご・・・2個半、ヨーグルト・・・6個、らっきょうの汁・・・50cc、福神漬の汁・・・50cc、にんにく醤油・・・50cc、ケチャップ・・・400cc、牛乳・・・1500cc、ブラックコーヒー・・・100cc

ページトップ