海上幕僚長ご挨拶

ご挨拶

 2月5日(月)に生起しました陸自ヘリコプター墜落事案につきまして、被害にあわれました住民の皆様、また付近住民の皆様に対して、心からお見舞いを申し上げますとともに、事故で亡くなられた隊員に対し、ご冥福をお祈りいたします。
 今回の事故を受け、改めて事故絶無の「想い」を共有するとともに、飛行作業を実施するにあたっては、緊急処置手順をはじめとする各種リスクに対する教育及び知識の再確認、また整備作業を実施するにあたっては、確実な品質検査要領についての教育及び知識の再確認を実施し、事故の絶無を図ってまいります。


 平素から海上自衛隊に対するご支援、ご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
 厳寒の候、ホームページをご覧頂いている皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
 2月2日(金)に広島県江田島市に所在する幹部候補生学校を訪れ、第51期一般幹部候補生課程(部内課程)の卒業式に参列し、卒業生を見送ってまいりました。
 第51期一般幹部候補生課程(部内課程)の候補生は、部内選抜を経て、昨年6月1日に入校しました。厳しい規律の中、自らを律し、同期生と団結し、晴れて卒業の日を迎えました。今後の彼らの活躍に期待していただければ、幸甚です。
 なお、卒業生が乗艦する外洋練習航海部隊は、2月11日(日)~14日(水)の間、ブルネイのムアラを親善訪問し、ブルネイ海軍等との相互理解、信頼関係を促進してまいりました。(次の寄港地は、タイ:バンコクを予定)
 我が国周辺を含む、アジア太平洋地域における安全保障環境の安定に寄与し、自由で開かれた海洋を確保するため、海上自衛隊は、しっかりとした人材育成を通じ、我が国の防衛に寄与してまいります。
 皆様には、今後とも海上自衛隊に対するご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


平成三十年二月十六日


海上幕僚長  海将 村川 豊

※クリックで拡大表示されます。

プロフィール

本籍等 神奈川県
昭和33年1月29日生まれ
学歴 防衛大学校25期(国際関係論学)
昭和56年卒

略歴

昭和 56年 3月 海上自衛隊入隊
平成 7年 7月 2等海佐
  12年 1月 1等海佐
  13年 6月 海上幕僚監部
人事計画課
    12月 海上幕僚監部
人事計画課企画班長
  15年 12月 海上幕僚監部
経理課経理調整官兼経理班長
  16年 12月 佐世保地方総監部
経理部長
  18年 8月 海上幕僚監部
総務課長
  20年 3月 海将補
海上幕僚監部 総務部副部長
  21年 3月 阪神基地隊司令
  22年 7月 第4術科学校長
  23年 8月 海上幕僚監部
人事教育部長
  25年 8月 海将
補給本部長
  27年 8月 海上幕僚副長
  28年 12月 第33代 海上幕僚長