本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

「さざなみ」年度優秀隊員・技能検定優等賞 表彰式



はじめに
  4月13日(金)、護衛艦「かが」の格納庫にて、技能検定成績優秀者及び平成29年度優秀隊員に対する表彰式が行われました。技能検定成績優秀者とは、年に1度行われる、海上自衛隊全隊員の知識・技能の検定において、優秀な成績を収めた隊員です。また、年度優秀隊員とは、その年度において、特に功績のあった隊員であり、各級指揮官の推薦により決定されます。
「さざなみ」からは、技能検定成績優秀者として、福田1曹、三木3曹の2名が、また、年度優秀隊員として、西園2曹、篠原士長の2名が表彰されました。

昇任伝達


表彰された4名の隊員


技能検定成績優秀者の1等海曹 福田 紀和(電子整備員長)
各種レーダー、通信機器等の整備を担当
教官勤務の経験を持つ、エキスパートです。


技能検定成績優秀者の3等海曹 三木 裕文(射撃管制員)
その知識・技能は折り紙つきで射撃管制レーダーを
自在に操り、狙った目標は逃しません。

平成29年度優秀隊員の2等海曹 西園 将弥(射撃管制員)
幅広い対応力を持っており、射撃管制以外の多種多様な業務にも従事し、
艦にとって、無くてはならない存在の隊員です。


平成29年度優秀隊員の海士長 篠原 千宗(水測員)
真面目な性格で、若手隊員のよき見本の隊員
表彰式でも、キレのある動作と堂々とした態度を、皆に見せてくれました。

おわりに

  「さざなみ」から4名もの受賞者が出たことを、非常に嬉しく、また誇りに思います。これは彼等の高い向上心、日頃の努力、艦への献身は勿論のこと、ご家族のご理解、ご支援の賜物だと思っております。ご家族の皆様には、この場をお借りして、深く感謝致します。
 本年度も「さざなみ」から多数の受賞者が出ることを期待しつつ、乗員一同、航泊を問わず、日々精進してまいります。

contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部