本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

「さざなみ」阪神基地隊サマーフェスタ 



はじめに
  7月20日(金)、第4護衛隊司令乗艦のもと、翌21日(土)に行われる「阪神基地隊 サマーフェスタ2018」に参加するため、阪神基地隊(神戸市)に入港しました。神戸市への入港は、平成24年2月以来の入港であり、実に6年5ヶ月振りの入港となりました。
 サマーフェスタのイベントの一環である一般公開では、艦橋・操縦室等の艦内見学及び127mm砲・高性能20mm機関砲の操法展示に加え、ご来艦された皆さまに楽しんでいただけるよう、ラッパ吹奏・結索・救急・装備品試着といった各種教室・体験コーナーを設けました。
 当日は大変気温が高い中ではありましたが、多くの方々(約3200名)にご来艦頂き、大いに盛り上がった一般公開となりました。

          

一般公開の様子


猛暑の中、ご来艦ありがとうございます。














航海科員によるラッパ吹奏体験コーナー





岸壁では、運用員による結索教室が開かれました。


多くの方が挑戦してくれました。


艦内の衛生器材の体験コーナー





「幹部自衛官による漫才」
木戸口2尉(左)・滝澤3尉(右)


皆さまの前で、緊張しながらも最後までやり遂げました。





装備品 試着コーナー


装備品 試着コーナー


飛行甲板には、SH-60J対潜哨戒ヘリコプターを展示


ヘリコプターをバックに記念撮影












おわりに

 「猛暑」という言葉がピッタリの中、大変多くの方々にご来艦いただき、乗員一同、大変嬉しく思っております。また、乗艦していただいた多くの方々から、乗員に対し「感謝」「激励」のお言葉を掛けていただきましたことを、今後の「任務・訓練」への励みに致します。
 またいつか、皆さまとお会いできる日を楽しみにしております。今回行った広報活動を通して、海上自衛隊とその艦艇で生活する乗員達を身近に感じていただける機会となれば、幸いです

 

contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部