本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

護衛艦「かが」就役・呉初度入港・就役訓練



はじめに
 護衛艦「かが」は、平成29年3月22日、JMU横浜事業所磯子工場にて就役しました。母港とする呉初度入港時には、多くの関係者から就役及び入港に際し、歓迎していただきました。
 就役後、訓練に従事し、航空機搭載・洋上補給等を実施する様子をお伝えします。

建造・就役


建造中の「かが(右)」と修理中の「いずも(左)」


防衛政務官から艦長が自衛官旗をいただき、副長が艦内に持ち込みました。




就役記念で淋子紅梅を植樹

呉初度入港


初度入港時、多数のメディアから取材を受けました。


呉地方総監、水交会、隊友会、呉市等多数の関係者に歓迎していただきました。

就役訓練(航空機搭載・洋上補給)


第24航空隊(小松島)のHS2機を初搭載


補給艦「ときわ」と初めて洋上補給を実施

contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部