本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

護衛艦「いなづま」 たくましくなった初任海士の大活躍



はじめに
 平成29年8月24日(木)に呉教育隊及び舞鶴教育隊を修業して本艦に乗艦した初任海士(第10期曹候補生、第376期練習員)。乗艦当日には教育隊修業式にご参加いただいたご家族の方々も本艦を見学に訪れ、これから始まる艦内生活の一部を直接見学していただきました。
 懇談と見学の最後には舷門から緊張感みなぎる表情でご家族に手を振って、しばしの別れをしたことがつい先日のように感じます。そんな彼らも9月末には本艦における部隊実習を終えて、たくましく実任務に従事しています。今では立派な海の男になりました。

訓練(任務)に従事する初任海士


SCBA(可搬式呼吸器具)装着訓練


洋上補給前のブリーフィング


搭載機(SH-60K)体験搭乗


SH-60K発艦


荒天でも船酔いに負けません!!


艦橋ウイングにおける見張り

contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部