本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

「いなづま」 日米共同巡航訓練



はじめに
  平成29年10月から11月中旬の間、「いなづま」はアメリカ海軍原子力空母「ロナルド・レーガン」及び駆逐艦との日米共同巡航訓練を実施し、期間中、インド海軍の艦艇も加わり合同で訓練を実施しました。
 11月12日にはアメリカ海軍原子力空母「ロナルド・レーガン」、「ニミッツ」、「セオドア・ルーズベルト」及び米駆逐艦、海上自衛隊からは本艦に加え「いせ」、「まきなみ」が合流し、海上自衛隊の戦術技量の向上並びにアメリカ海軍との連携強化を目的とする訓練を行いました。

荒天の中、航行する様子


航行する日米艦艇









米海軍補給艦との洋上補給訓練



























永年勤続表彰式

 防衛大臣が防衛省職員に対して行う永年勤続表彰を航海中に実施しました。海上自衛官においては、勤続期間25年以上で、かつ、勤務成績の良好な隊員に対し、表彰が行われます。









揺れる艦内で調理作業を行う隊員 


大きな鍋で乗員分のおかずを作ります。


乗員にとって、おいしい料理は
航海中の楽しみのひとつです。

艦橋立直を行う隊員





艦橋において操艦を行う隊員

搭載ヘリコプターの飛行作業


安全確認後、パイロットに合図を行う隊員

訓練終了後の記念撮影









contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部