地上救難科
  緊急事態にある航空機からの搭乗員救出及び航空機の被害極限を任務とする特技員の教育を行っています。消火態勢の主力である化学消防車を運用する必要上、大型免許及び車両の管理に関する教育も実施しています。また、海上自衛隊唯一となった指定教習所の管理運営を任され、公用車両操縦手の育成及び車両整備に関する教育を専修科にて実施し、海上自衛隊の機動力の源を育成しています。




救助、消火実習教務 高所救助法教務
  救助消火実習及び高所からの搭乗員救出の実習

大型車両の実習


車両整備実習