スコードロン・マークの紹介


UH−60J型航空機 スコードロン・マーク
(第72航空隊当時のもの
ひばりの羽ばたく姿と九州を
モチーフにデザインされました。
 224飛行隊に配備されているUH−60Jは『ひばり』(LARK)という愛称が
つけられています。
 このため、旧72空のスコードロン・マークには『ひばり』は羽ばたく姿と九州
をモチーフに部隊カラーのレスキュー・オレンジを使い表現しています。
 また、左上に輝く北極星は、朝夕に光り輝く近世をイメージしており、夜間・
荒天時にも任務を完遂する精強さをイメージし黒の背景と荒波を描いています。