国内における米海兵隊との実動訓練(ノーザンヴァイパー)へのMV−22の訓練参加について


平成29年8月15日
防衛省

 平成29年8月10日(木)から8月28日(月)に実施する国内における米海兵隊との実動訓練(ノーザンヴァイパー)におけるティルト・ローター機(MV−22)の参加について米側と調整を行った結果、平成29年8月18日から、同訓練に参加することとなりましたのでお知らせします。

※ 本訓練は、平成28年9月1日付けの日米合同委員会合意に基づき、沖縄県外での訓練の一層の推進を図り、訓練活動に伴う沖縄の負担を軽減するため、現在普天間飛行場に所在するティルト・ローター機等の訓練活動を沖縄県外に移転し、実施するものです。

以上


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊