パシフィック・パートナーシップ2017への参加について

平成29年5月20日
防衛省

 防衛省・自衛隊は、下記のとおりパシフィック・パートナーシップ2017におけるベトナムでの活動に参加します。

1 目的
 パシフィック・パートナーシップ2017におけるベトナム(カムラン)での活動に参加し、関係国との間の相互理解及び協力の促進を図る。

2 派遣部隊
指揮官:
 第1護衛隊群司令 海将補 伍賀 裕(ごか よしひろ)
艦艇:
 護衛艦「いずも」(第1護衛隊、定係港:横須賀)
 護衛艦「さざなみ」(第4護衛隊、定係港:呉)
人員:
 約700名

3 活動場所及び期間
ベトナム(カムラン) 5月20日(土)〜5月25日(木)

2 活動内容
捜索救助に係るセミナーの実施等

(参考)
パシフィック・パートナーシップ2017への我が国の参加状況
・3月9日、スリランカにおいて、女性・平和及び安全保障(WPS:Women, Peace and Security)セミナーを開催
・4月14日〜5月18日、自衛隊医療要員約20名並びに陸上自衛隊施設要員約30名及び調整要員約15名がマレーシア及びベトナム(ダナン)において、医療活動及び施設補修活動に参加


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊