小型無人機(ドローン)らしき物体の領空侵犯について

平成29年5月19日
防衛省

 平成29年5月18日(木)、午前10時52分頃から56分頃にかけて、尖閣諸島領海に侵入した中国海警2308が魚釣島の西北西約14キロメートルの海上を航行中、当該船橋前部付近において、小型無人機(ドローン)らしき物体1機が飛行した。
 海上保安庁からのかかる連絡を受け、自衛隊は直ちに尖閣諸島上空及びその周辺空域にF−15(2機)、E−2C(1機)及びAWACS(1機)を向かわせるとともに、中国海警に警告を実施した。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊