米比共同演習(バリカタン17)への参加について


平成29年4月24日
防衛省

 防衛省・自衛隊は、下記のとおり「米比共同演習バリカタン17」に参加します。能力構築支援分野での参加は、今回が初めてとなります。本件は、2016年11月の第2回日ASEAN防衛担当大臣会合において稲田防衛大臣が表明した「ビエンチャン・ビジョン〜日ASEAN防衛協力イニシアティブ〜」に沿って実施されるものです。

1 目的
米比共同演習(バリカタン17)に参加し、自衛隊の人道支援・災害救援に係る運用能力の向上を図るとともに、参加国との相互理解の増進及び信頼関係の強化を図る。

2 主要演習期間
平成29年5月8日(月)から5月19日(金)まで

3 実施場所
フィリピン共和国

4 参加概要
(1)訓練関連:多国間で行われる人道支援・災害救援に関する指揮所訓練
(2)能力構築支援関連:人道・民生支援活動(医療プログラム及び建設プログラム)

5 参加予定国
フィリピン、アメリカ、オーストラリア及び日本(4か国)

6 参加予定者
(1)指揮所訓練:統合幕僚監部から2名、陸上自衛隊、海上自衛隊及び航空自衛隊から各1名
(2)医療プログラム:統合幕僚監部から2名、陸上自衛隊から2名
(3)建設プログラム(オブザーバー参加):内部部局から1名、陸上自衛隊から2名

7 その他
米比共同演習バリカタンに自衛隊が参加するのは平成24年以来2回目。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊