栃木県那須郡那須町における雪崩発生に伴う人命救助に係る災害派遣について(最終報)


平成29年3月27日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時 平成29年3月27日(月)10時37分
(2)要請元 栃木県知事
(3)要請先 陸上自衛隊第12特科隊長(宇都宮)
(4)要請の概要 雪崩遭難者の人命救助
(5)発生場所 栃木県那須郡那須町那須温泉ファミリースキー場
(6)撤収要請日時 平成29年3月27日(月)17時23分

2.災害派遣までの経緯

 平成29年3月27日(月)、栃木県那須郡那須町のスキー場において雪崩が発生し、雪山登山の講習に参加中の高校生が巻き込まれた。このため、同日10時37分に栃木県知事から第12特科隊長(宇都宮)に対し雪崩遭難者の人命救助に係る災害派遣要請がなされた。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)活動部隊
陸自 第12特科隊(宇都宮)、第12ヘリコプター隊(北宇都宮)、第12偵察隊(相馬原)、第12化学防護隊(相馬原)、第48普通科連隊(相馬原)、東部方面後方支援隊(相馬原)、第12高射特科中隊(相馬原)第2普通科連隊(高田)、第30普通科連隊(新発田)、第12後方支援隊(宇都宮)、東部方面ヘリコプター隊(立川)、自衛隊栃木地方協力本部

(2)活動規模
人員 約230名
車両 約55両
航空機 3機
その他 LO人員6名、LO車両3両


(3)主な対応状況
【27日(月)】
10時22分 第12特科隊のLO(人員4名、車両2両)が栃木県庁・那須町役場に向け駐屯地を出発。
10時30分 栃木地方協力本部のLO(人員2名、車両1両)が那須町役場に向け出発。
10時37分 栃木県知事から第12特科隊長に対して、雪崩遭難者の捜索に係る災害派遣要請
11時08分 第12特科隊のFAST-Force(人員4名、車両2両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
11時49分 第12特科隊の捜索部隊(人員約130名、車両約30両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
11時50分 第12ヘリコプター隊のUH−60×1機が航空偵察のため駐屯地を離陸。
13時00分 第2普通科連隊の部隊(人員約25名、車両5両)が活動準備のため相馬原駐屯地に向け駐屯地を出発。
13時00分 第12後方支援隊の部隊(人員2名、車両1両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
13時06分 第12偵察隊及び第12化学防護隊の部隊(人員6名、車両2両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
13時15分 第30普通科連隊の部隊(人員約40名、車両約5両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
13時32分 東部方面ヘリコプター隊のUH−1×2機(映像伝送機)が情報収集のため駐屯地を離陸。
14時00分 第48普通科連隊の部隊(人員約15名、車両約5両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
15時00分 第12高射特科中隊の部隊(人員3名、車両1両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
15時10分 東部方面後方支援隊の部隊(人員4名、車両2両)が現地活動拠点に向け駐屯地を出発。
17時23分 撤収要請。
※捜索救助活動終了に伴い撤収要請があったもの。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊