ミャンマーに対する航空気象及び国際航空法に関する能力構築支援事業について

平成29年2月17日
防衛省

 ミャンマーに対し下記のとおり能力構築支援事業を実施することとなりましたので、お知らせ致します。なお、ミャンマーに対する国際航空法分野の能力構築支援は、初めての実施となります。本支援は、2016年11月の第2回日ASEAN防衛担当大臣会合において稲田防衛大臣が表明した「ビエンチャン・ビジョン〜日ASEAN防衛協力イニシアティブ〜」に沿って実施されるものです。

1 事業内容
航空気象及び国際航空法分野における人材育成セミナー

2 支援対象
ミャンマー空軍及び関係機関

3 事業期間
平成29年2月20日〜29年2月25日

4 派遣要員
要員7名(内局1名、航空自衛官6名)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊