防衛省職員の国連事務局への派遣について

平成29年2月10日
防衛省

 防衛省は、本年2月11日から、佐藤勝久防衛部員(大臣官房秘書課(併)統合幕僚監部参事官付)を国連事務局(米国ニューヨーク所在国連本部)に派遣することとしました。

 佐藤部員は、国連事務局の国連フィールド支援局後方支援部戦略支援課において、国連PKOにおける三角パートナーシップ(※)のためのプロジェクトの一つであるアフリカ施設部隊早期展開プロジェクトの管理等に関する業務に携わります。

 防衛省としては、このような職員の派遣も含め、今後とも国際社会の平和と安定に貢献するため、国連との関係強化に主体的かつ積極的に取り組んでまいります。

※ 国連、国連PKO要員派遣国及び技術・装備を有する第三国間の協力により、国連PKO要員派遣国の要員の能力向上を支援するパートナーシップ


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊