中国海軍艦艇の動向について




平成28年6月9日
防衛省

 6月9日(木)午前3時10分頃、中国海軍ジャンカイI級フリゲート1隻が大正島(沖縄県)の北北西の我が国の接続水域から出域するのを、海上自衛隊の護衛艦「せとぎり」が確認しました。
 その後、当該中国海軍艦艇は、北に向けて航行しました。

(参考)艦艇の性能要目等(出典:JANE'S FIGHTING SHIPS '15〜'16)
艦種:ジャンカイT級フリゲート
排水量:3,963トン(満載)
全長、全幅、喫水:132×15×5.0m
主要兵装:YJ-83/CSS-N-8 SSM×8(4連装発射筒×2)
CSA-N-4 SAM×8(8連装発射筒×1)
100mm単装砲×1
30mmガトリング砲×4
324mm魚雷発射管×6
Z−9C×1
機関:ディーゼル主機×4
速力:27ノット
配備数:2隻


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊