防衛装備の海外移転案件について

平成27年11月26日
防衛省

 本日、豪州の将来潜水艦の共同開発・生産を我が国が実施することとなった場合の構成品及び技術情報の我が国から豪州への移転について、「防衛装備移転三原則」(平成26年4月1日閣議決定)及び「防衛装備移転三原則の運用指針」(平成26年4月1日国家安全保障会議決定)に従い、国家安全保障会議で審議した結果、海外移転を認め得る案件に該当することを確認しましたので、お知らせします。

 (別添)豪州将来潜水艦の共同開発・生産を我が国が実施することとなった場合の構成品等の豪州への移転について(PC版に掲載)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊