安全保障技術研究推進制度の平成27年度採択研究課題について

平成27年9月25日
防衛省

 防衛省では、装備品への適用面から着目される大学、国立研究開発法人などの研究機関や企業等における独創的な研究を発掘し、将来有望な研究を育成するため、平成27年度から競争的資金制度である安全保障技術研究推進制度を開始しました。
 平成27年7月8日(水)から平成27年8月12日(水)までの間、本制度の公募を行ったところ、109件の応募がありましたが、外部の専門家により構成する安全保障技術研究推進委員会の審査を経て、この度、次のとおり採択研究課題が決定しましたのでお知らせいたします。

1 平成27年度採択研究課題

採択研究課題数 9件
別添:概要は別紙第1のとおり(PC版に掲載)

2 安全保障技術研究推進委員会評価委員

別添:別紙第2のとおり(PC版に掲載)

3 応募状況の概要

(1)応募総数 109件

(2)所属機関別内訳
研究代表者所属機関:大学等※1
応募件数:58件

研究代表者所属機関:公的研究機関※2
応募件数:22件

研究代表者所属機関:企業等※3
応募件数:29件

※1 「大学等」とは、大学、高等専門学校又は大学共同利用機関のことをいう。
※2 「公的研究機関」とは、独立行政法人、特殊法人又は地方独立行政法人のことをいう。
※3 「企業等」とは、研究を主な目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人又は民間企業等のことをいう。

(3)研究テーマ別内訳
別添:別紙第3のとおり(PC版に掲載)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊