中谷防衛大臣とアンドリューズ豪国防大臣の電話会談について

平成27年5月6日
防衛省

 標記について、下記のとおり実施されましたのでお知らせします。

 平成27年5月6日、中谷防衛大臣とアンドリューズ豪国防大臣との電話会談が行われました。

 アンドリューズ豪国防大臣から、日豪防衛協力を発展させる重要性及び豪州の将来潜水艦の戦略的重要性について言及があり、その上で、通常型潜水艦に関する日本の長年の実績と技術力を踏まえ、豪州の将来潜水艦を日本と共同して設計・建造することが可能か検討したい、との説明があり、このため、日本に、豪州の将来潜水艦の選定に向けた手続に参加して欲しい、との要請がありました。

 中谷防衛大臣から、今回の豪州からの要請を受け、我が国としての対応について、関係省庁間で、検討していきたい旨述べました。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊