米軍再編に係るFAC3084相模総合補給廠の一部土地等の返還について

平成26年9月30日
防衛省

1 相模総合補給廠の一部土地約17haは、平成18年5月の日米安全保障協議委員会で承認された「再編の実施のための日米ロードマップ」において、地元の再開発や道路及び地下を通る線路のために返還されることとされ、平成20年6月に日米合同委員会で返還について合意されたところです。

2 相模総合補給廠の一部土地約17haにつきましては、今月18日の日米合同委員会において、返還に係る相模総合補給廠及び相模原住宅地区に整備した施設を合衆国政府に提供することについて合意し、返還に向けた諸手続を進めてきたところ、本日(30日)、かかる手続きを完了し、米側から返還されましたので、お知らせいたします。

【概要】
・施設名:FAC3084相模総合補給廠
・所在地:神奈川県相模原市
・返還面積等:土地 約17ha
         建物 125棟 約1万4千㎡
         工作物 囲障等

(※周辺図はPC版に記載)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊