沖縄基地負担軽減推進のための特別検討作業チームの設置について




平成26年1月6日
防衛省

 本日(平成26年1月6日)、防衛省に「沖縄基地負担軽減推進のための特別検討作業チーム(以下「特別作業チーム」という。)」を設置しました。

 この特別作業チームは、沖縄における米軍施設・区域の早期返還及び訓練移転を含む負担軽減策について、特に推進すべき検討課題を特定し、当該課題に対する具体的な取組の方策等を検討するものです。

 特別作業チームは、大臣官房長をチーム長、眞部防衛政策局次長、岡地方協力局次長を副チーム長とし、チーム員は関係部局の課長等で構成されています。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊