南スーダン国際平和協力隊(第4次司令部要員)の派遣について

平成25年7月12日
防衛省

 南スーダン共和国における国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS:United Nations Mission in the Republic of South Sudan)に対し、以下の陸上自衛官3名を司令部要員として派遣しますので、お知らせ致します。
 なお、川浮Q佐の派遣は国連PKOの司令部要員としては初の女性自衛官派遣となります。男女共同参画の推進や女性隊員の士気向上に資するものであるとともに、女性PKO要員の派遣を求める国連の期待にも応えるもので大きな意義があると考えております。

1 第4次要員
◯ 南スーダン国際平和協力隊員(兵站幕僚)
   2等陸佐 川 真知子(かわさき まちこ)
◯ 南スーダン国際平和協力隊員(施設幕僚)
   3等陸佐 山本 亮(やまもと りょう)
◯南スーダン国際平和協力隊員(情報幕僚)
   3等陸佐 梶原 将宏(かじはら まさひろ)
(PCサイトに写真掲載)

2 今後の予定
◯ 出国予定日
   平成25年7月13日(土)
※ 出発後、ウガンダ及び南スーダンで導入研修を受講の後、業務開始予定


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊