北海道根室沖における米軍機の捜索救助に係る防衛省・自衛隊の対応について(最終報)


平成24年7月22日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

※橙色部は、22日16時00分現在からの変更箇所

1.経緯

7月22日(日)11時30分頃、北海道根室市の北東沖約870kmで米軍機(F−16)1機が墜落。

2.防衛省・自衛隊の対応

(1)活動部隊
海 自 第2航空群(八戸)

(2)活動規模
航空機 2機

(3)主な対応状況
13時15分    海自第2航空群P−3C×1機が離陸。以降、捜索活動を実施。
15時56分  海自第2航空群P−3C×1機が離陸。以降、捜索活動を実施。
(その後、付近を航行中の漁業調査船「北光丸」が操縦士を収容し、米国籍の貨物船に引渡し。)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊