航空自衛隊の次期戦闘機の製造及び修理に参画する主たる国内製造企業の決定について

平成23年12月20日
防衛省

 航空自衛隊の次期戦闘機の製造及び修理に参画する主たる国内製造企業を以下のとおり決定したので、お知らせします。

1 選定企業
(1)機体
 三菱重工業株式会社
(2)エンジン
 株式会社IHI
(3)ミッション系アビオニクス
 三菱電機株式会社

2 選定理由
 予め定められた評価基準書に基づき、機体、エンジン及びミッション系アビオニクスの各分野における製造及び修理に参画する能力等を分析 及び評価した結果、上記の企業が評価事項を全て満たしており、かつ最高得点となった。

(参考)
○ 主たる国内製造企業
次期戦闘機の機体等の製造等に参画するため、ライセンスや航空機製造事業法に基づく許可の取得のための準備・手続・交渉等を行う企業

○ 選定作業の経緯
平成23年
8月12日〜22日 調査要領書を参画希望企業へ配布
9月 9日〜12日 企業から調査書を受領
12月20日    防衛省において企業を決定


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊