平成23年東北地方太平洋沖地震に係る防衛省・自衛隊の対応について(16時00分現在)

平成23年3月11日
防衛省

14時50分  防衛省災害対策本部設置(本部長:防衛大臣)。
14時50分  東北方面総監部から連絡員を宮城県庁へ派遣。
15時01分  東北方面航空隊のUH−1×1機(ヘリ映伝)が離陸。
15時02分  宮城県知事から東北方面総監に対し、災害派遣要請。
15時05分  空自三沢基地のF−15×2機が離陸。
15時05分  空自百里基地のF−15×2機が離陸。
15時05分  空自小松基地のF−15×2機が離陸。
15時15分  海自第2航空隊のP−3C×1機が離陸。P−3C×1機が離陸準備中。
15時23分  東北方面総監部から連絡員を福島県庁へ派遣。
15時30分  陸自第二2施設団の連絡員を宮城県庁へ派遣。
時間確認中  岩手県知事より災害派遣要請。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊