日本データベース開発(株)に対する取引停止措置について

平成22年7月6日
防衛省

日本データベース開発(株)による試験問題の出題ミス事案に関し、同社に対し、平成22年7月6日から6ヶ月間、取引停止措置をとることと致しました。

(参考)

1 日本データベース開発(株)の概要
○創 立:1985年5月1日
○本 社:東京都豊島区北大塚1−19−12 大塚ゼネラルビル7F
○資本金:35百万円
○社員数:60名
○代表取締役:徳永雅彦
○主要業務:辞書開発、コンテンツ、試験問題作成、図書館支援、システム開発・運用支援

2 取引停止措置期間
平成22年7月6日から
平成23年1月5日まで(6ヶ月)

3 事案の概要
平成22年度防衛省職員採用T種試験第1次試験(平成22年5月9日実施)において、試験問題作成の請負会社である日本データベース開発鰍フ社内品質管理体制の欠如に起因した試験問題出題ミスが発生。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊