P−3C哨戒機の海賊対処活動について

平成21年12月12日
防衛省

  1. 発生日時
  2. 平成21年12月11日19時4分頃(現地時間13時4分頃)

  3. 発生場所
  4. アデン湾

  5. 対応した部隊名等
  6. 哨戒機P−3C

  7. 対応の概要
  8.  19時4分頃、アデン湾で警戒監視中のP−3Cが、漂白、航行を繰り返している「はしご」 らしき物を積んだ小型船舶を確認したことから、周囲を航行中の他国艦艇に情報の提供を行った。
     この情報を受けたカナダ艦艇が搭載ヘリコプターを発艦させ、また、ポルトガル艦艇が現場に向かい、状況確認を実施。

  9. 対応クロノロジー
  10. 19時 4分頃  警戒監視中のP−3Cが、漂泊、航行を繰り返している「はしご」らしき物を積んだ小型船舶を確認。その後、P−3Cから情報提供を受けたカナダ艦艇の搭載ヘリ及びポルトガル艦艇が現場に向かう。
    20時13分頃  カナダ艦艇の搭載ヘリが現場に到着。
    21時34分頃  哨戒機P−3Cはカナダ艦艇の搭載ヘリに対応を引き継ぎ、確認作業を終了。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊