護衛艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故に関する懲戒処分等について

平成21年5月22日
防衛省

 護衛艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故について、艦船事故調査委員会による調査結果等を踏まえ、平成21年5月22日付で懲戒処分等を実施したのでお知らせします。

1 懲戒処分等の概要
 平成20年2月19日(火)、千葉県野島埼南方海域において護衛艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突し、「清徳丸」の船体が大破、乗員2名が亡くなられるという事故が生起したことに関し、艦船事故調査委員会による調査結果等を踏まえ、艦の航行に関し見張り等の不適切な事項、CIC(戦闘情報センター)の当直体制の維持及びこれらに関する監督者等の関係者について、職務上の注意義務違反等に係る懲戒処分等を行った。

2 懲戒処分等の内訳(細部は別紙(※PCサイトに掲載)のとおり。 )

(単位:人)

区分:職務上の注意義務違反等(運航安全に関する責任)
停職:3
減給:2
戒告:2
訓戒:1
注意:1
口頭注意:13
合計:22

区分:職務上の注意義務違反等(CICの当直体制に関する責任)
停職:1
減給:0
戒告:3
訓戒:3
注意:5
口頭注意:2
合計:14

区分:指揮監督の義務違反等(上記に関する監督責任)
停職:1
減給:1
戒告:0
訓戒:0
注意:0
口頭注意:0
合計:2

合計
停職:5
減給:3
戒告:5
訓戒:4
注意:6
口頭注意:15

総合計:38


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊