ソマリア沖・アデン湾における海賊対処のための準備に関する防衛大臣指示について

平成21年1月28日

 ソマリア沖・アデン湾における海賊対処に係る準備に関し、防衛大臣から統合幕僚長、海上幕僚長及び情報本部長に対し、指示を発出しました。この指示の概要は下記のとおりです。

 ソマリア沖・アデン湾の海賊は、日本を含む国際社会への脅威であり、早急に対応すべき課題となっており、かかる海賊への対処について、当面の応急措置としての海上における警備行動の発令を行う予定である。
このような状況に備えて、陸上幕僚長及び航空幕僚長の支援・協力も得て、下記の事項を含む所要の措置を実施せよ。

1 部隊の編成準備等
2 現地調査を含む情報収集
3 教育訓練、予防接種等
4 装備品等の調達、補給、集積及び整備等
5 関係機関等との調整


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊