戦闘機部隊の配置換えについて

平成20年12月19日

1 防衛省・自衛隊は、今後見込まれるF−4の減勢に対応し 、島嶼部に対する侵略や領空侵犯等に実効的に対応できる体制を確保するため、平成20年度に航空自衛隊那覇基地の第302飛行隊(F−4戦闘機部隊)を百里基地の第204飛行隊(F−15戦闘機部隊)と入れ替えることとし、那覇基地における必要な施設整備等、配備のための具体的な準備を進めてきたところです。

2 必要な準備が整ったことから、平成21年1月上旬に、百里基地のF−15約20機を那覇基地に配備することとします。また、那覇基地のF−4については、平成21年1月上旬から年度末にかけ、百里基地へ配備していく予定です。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊