陸上自衛隊の生徒の募集について

平成20年12月1日

防衛省においては、平成20年11月14日(金)閣議決定の上、防衛省設置法等一部改正法案を国会に提出し、平成21年4月から新たな「生徒」制度(注)の開始を目指しておりました。
しかしながら、募集活動に必要な期間の確保、志願者の進路選択機会の確保、関係者の混乱の回避等の観点から、平成21年4月の採用に係る募集については、引き続き現行の生徒制度(自衛官(3等陸士)として採用)により行うこととしました。
なお、現行の生徒制度の募集要項及び志願票の配布並びに応募の受付は、本日(平成20年12月1日(月))から開始し、平成21年1月6日(火)までの間行います。
また、新たな「生徒」制度につきましては、必要な法律改正が行われた後、平成22年4月から開始することを予定しております。

(注)陸上自衛隊の学校において陸曹クラスの自衛官となるべき者として教育訓練を受ける職員として、自衛官ではない「生徒」の身分を新設し、当該生徒を防衛省の職員の定員外とするとともに、3士の階級を廃止するもの。
併せて、陸上自衛隊少年工科学校を陸上自衛隊高等工科学校(仮称)に改編し、教育を充実するもの。

※詳細については、自衛官募集ホームページを御覧頂くか、自衛隊地方協力本部または募集コールセンターにお問合せください。

○自衛官募集ホームページ : http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/

○募集コールセンター   : フリーダイヤル 0120−063792
                  ナビダイヤル  0570−045818


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊