札幌飛行場(丘珠空港)における進入管制業務及びターミナル・レーダー管制業務の実施について

平成20年10月16日

 札幌飛行場においては、従来より国土交通大臣からの委任を受け、防衛省が、飛行場管制業務及び着陸誘導管制業務を実施しておりましたが、新たに平成20年11月20日より、進入管制業務及びターミナル・レーダー管制業務についても委任を受け、業務を実施することとなりましたので、お知らせします。
(実施部隊:陸上自衛隊北部方面管制気象隊)

 当該管制業務の実施により、札幌飛行場周辺空域における航空交通の安全性及び航空機の効率的な運航の向上に寄与することとなります。

参考1:管制業務の種類及び業務の概要(※PCサイトに掲載) 札幌進入管制区概要図(※PCサイトに掲載)
参考2:平成20年10月16日付 国土交通省公表資料(※PCサイトに掲載)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊