南鳥島沖合における漁船からの緊急患者の搬送に係る災害派遣について(最終報)

平成19年10月24日

1 一般状況

 10月23日10時頃、南鳥島の南300mの海上を航行中の台湾船籍の 漁船(聖福丸168号)において緊急患者が発生し、第3管区海上保安本部長から災害派遣要請を受けた海上自衛隊が緊急患者の搬送を実施した。

2 自衛隊の対応状況

(1)派遣部隊
海自南鳥島航空派遣隊(南鳥島)
(2)派遣規模
人員2名 ゴムボート1隻
(3)活動状況
【23日】
1735
第3管区海上保安本部長から海自第21航空群司令に対して患者搬送に係る災害派遣要請。

【24日】
0933
海自南鳥島航空派遣隊の人員2名及びゴムボート1隻が出港。
0936
漁船に到着。
0940
患者をゴムボートに収容。
0945
南鳥島へ入港。
0950
海上保安庁の航空機へ搬送。撤収要請。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊