在沖米海兵隊のグアム移転に係る企業説明会(東京)について
平成19年7月27日

企業説明会は終了しました。

 昨年5月1日、日米両国政府は、現在沖縄に所在する海兵隊員約8,000名とその家族約9,000名を、2014年(平成26年)までに、沖縄からグアムに移転することで合意しました。この移転を実現するためには、今後、グアムにおいて様々な施設やインフラの整備が必要となることから、米国のみならず我が国も応分の経費を分担することとしています。
 この度、米軍再編特別措置法案が通常国会で成立したことを踏まえ、今後予定されているグアムでの施設やインフラの整備に御関心のある我が国企業の方々を対象として、防衛省主催による「在沖米海兵隊のグアム移転に係る企業説明会」を下記のとおり開催致します。

1.日時:
平成19年8月2日(木)10時開始
(所要:2時間程度)
※開場は9時30分

2.場所:
三田共用会議所講堂
(東京都港区三田2-1-8)

3.進行:
(1)防衛省からの説明
(2)質疑応答

問合せ先:お問合せはメール(guam2@mod.go.jp)にてお願いいたします。
電話によるお問合せは受け付けておりませんので御了承ください。


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊