防衛施設庁発注工事に関する公正取引委員会の排除措置命令等に伴う指名停止措置について
平成19年6月22日

 公正取引委員会が、防衛施設庁発注工事の入札参加業者に対して、独占禁止法に基づく排除措置命令及び課徴金納付命令を発出したことを受け、防衛省は、その対象となった業者に対し、本日付で別紙のとおり、指名停止の措置をとることとしました。

注 : 指名停止期間については、契約を行う防衛施設局等ごとに、対象業者との契約状況等を考慮の上、防衛施設庁が定めた指名停止措置要領における独占禁止法違反行為に関する指名停止期間を適用して算定

・別紙(PDF)


御意見御要望
お知らせ一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊