大臣臨時会見概要

平成25年1月16日(14時03分〜14時09分)

1 発表事項

 なし

2 質疑応答

Q:今回、防衛大臣として初めて沖縄を訪問されたということで、様々な意見もお聞きになったと思いますけれども、まず所感をお願いします。

A:基地問題を担当します防衛大臣として初めての訪問ということになりました。沖縄の皆様の様々な声、特に実際行政を運営されています沖縄県知事、そしてまた、市町村長、そういう方々からのご意見、改めて今日、佐喜眞市長のご案内で普天間基地を見させていただきました。その危険性の除去、こういうことをしっかりと私ども取り組んで一歩一歩着実に進めていくこと、それが大切な役割だなということを再認識いたしました。

Q:以前にも大臣は何度も沖縄に来られたと思いますが、当時と今と変わっているものはございますか。

A:やはり政権が一度変わりました。私ども政権が再び変わった以降の今回の訪問ということですので、今日お会いした市町村長も従前、非常に半ば同志的な気持ちで仕事をさせていただいた方も沢山いらっしゃいましたが、以前に比べて、やはりそれぞれのご主張、ご発言がある面では大変厳しいご指摘もいただいております。これはそれだけ沖縄の皆さんがこの問題に対して強い思いをお持ちなのだなということを実感いたしました。

Q:先程の副知事との会談でも県外移設を県として求める立場を示され、市町村長との中でも県外移設の要求がおそらく出たと思いますが、県外の方が早いという県側の主張をどのように受け止めたかということと、沖縄側の理解が得られない前に埋立承認申請を出されるおつもりなのか。

A:今回、総理からの指示は、「しっかり沖縄の皆さんの声を聞いてこい」ということでありました。全ては今日の様々な意見を東京に帰りまして、その後、関係閣僚と、そして帰国された総理にお繋ぎをしてから、そのご判断を含めて協議をしていきたいと思っております。

Q:県外移設の要求に対して大臣自身はどのように感じられましたか。

A:これはそれだけ強い思いを皆さんがお持ちだと思っております。それからもう一つ危険性の除去ということをどうしたら出来るか、それも併せて考えていく内容だと思っております。

Q:埋立申請の時期なのですが、総理の2月に予定する訪米前にもという声も政府内であがっているようですが、それに関しては大臣はどうお考えでしょうか。

A:まだ何も決まっておりません。

Q:先程、総理に繋げる判断を含めてというお話がありましたが、それはその直近で埋立申請について判断をする時期があるということなのでしょうか。

A:私はあくまでも今回は沖縄の皆さんの声を聞いて、そしてそれを総理にご報告するということでありますので、そういうことに繋がっているとは思っておりません。

Q:もう一点聞きたいのですけれど、先程、嘉手納より南の返還で「長いスパンが必要」というようなことをおっしゃっているように聞こえたのですけれども、その返還までに大臣として最も早くてどれくらいの期間必要だというふうに感じられておりますでしょうか。

A:これは、それぞれの返還を今後検討していく、統合検討していく中で、なるべく早く出来るもの、少しかかるもの、それぞれ今、中で検討していると思っています。いずれにしても、方向は決まったとしても、これは沖縄の皆様からもご要望いただいておりますが、当然、環境の調査、それからさまざまな今後の利用の問題、そういうことの協議も併せて必要になりますので、そういうスパンを考えれば方向をしっかり早く決めて、そしてそれに向けて沖縄と協議をしながら進めていくという、そういう意味でお話をさせて頂きました。

Q:オスプレイの違反飛行について一つ一つ確認されているということだったのですけれども、これは確認した上でどのようになさろうとお考えでしょうか。

A:今回、私は頂いた資料を、318件だったと思いますが、それを一枚一枚見させて頂いております。それで、我が省の方でも同じように調査をしている分もありますし、また頂いた資料の中で本当にそれが今回の合意の違反に当たるかどうか、それを今、内部で検討しております。

Q:現時点で違反に当たる飛行があったというふうにお考えでしょうか。

A:まだ、全部調査が終わっておりませんので、今、中で精査をしてくれというふうにお願いをしております。ただそこで、ヘリモードと言うのでしょうか、なかなか見ただけでどのくらい区分けがつくかとか、そういうことで苦労をしているというふうに報告は受けております。

Q:市街地上空での飛行も頻繁にあるということなのですが、その辺はどうでしょうか。

A:それも併せて、今実際どのような状況かというのは確認してもらっています。また、私の方でしっかりとして米側に伝えなければいけないことがありましたら、これは、外務省と相談をさせて頂きたいと思います。

以上


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊