大臣会見概要

平成24年6月29日(10時32分〜10時35分)

1 発表事項

 なし

2 質疑応答

Q:オスプレイの相次ぐ事故について、先日、大臣は「まだ地元の方に説明できる状況にない」とおっしゃっていましたけれども、火曜日から数日たって、現段階で地元に報告できるような状況になったのでしょうか。もし、状況に変化があったのであれば、どういった情報がアメリカ側からもたらされたのかを教えて下さい。

A:今日の午後にオスプレイについては、まとめて記者会見をするつもりですので、その時にお話します。その時に、地元の話も申し上げますが、今のところ必要な情報を持って、少なくとも沖縄県と山口県、岩国市に週末にかけて説明に行くという予定で調整中です。

Q:アメリカ側は今日にも接受国通報をするという話も出ていますけれども、これに対して、事故原因がはっきり分かる前のそういった通告に対して地元側は反発しています。日本側から接受国通報に対して、延期するように申し入れなどは行ったのでしょうか。

A:その点も今日の記者会見で説明します。いずれにしても日米間でいろいろなやりとりをしてきたということは事実です。内容については、今の段階ではお話できません。

Q:まだアメリカ側から接受国通報は来ていないということでよろしいでしょうか。

A:まだ来ていません。外務省がまず受け取って、それを防衛省に通報してきて、その通報を受けた後に記者会見をやります。私はまだ見ておりません。

以上


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊